フリーランスとしての転換期を迎えた9月と10月の目標

アクセスありがとうございます。カネハナ*です。

今回は、駆け出しWEBライターの9月のフリーランス活動をまとめてみました。


9月上旬のカネハナ*は、

”執筆ジャンルの整理と受注基盤を整える。「貯金を崩さなければよし」の精神で!”

などと発言しておりましたが、果たしてその成果は出ているのか…!!


目標の詳細については、前記事をご覧ください。

▼9月の目標と結果|執筆ジャンルの整理と受注基盤の再構築

・執筆ジャンルの整理…◎

→収入は一気に下がりましたが(むしろ認定ランサーから外される勢いで、ランサーズの収入が下がった)、やりたいジャンルに絞り、新規獲得へ向けて動き出しました。なんとなく、この方向性かなというのが、定まってきた気がします。気がするだけかもしれませんが。


・ポートフォリオの作成…△

→WEBメディア向けのポートフォリオまでは、手が回りませんでした…。WEBライティング以外にも、やりたいことがでてきたため、そちらに注力したことが原因です。詳しくは、後述します。


・受注基盤の構築…○

→徐々に動き始めています。現在もっている案件とのバランスが、難しいですね。それにしても、クラウドワークスの倍率がとてつもなく高いのは、やはりコロナの影響なのでしょうか…? その他の受注基盤も少しずつチェックして、今後の活動へとつなげていく予定です。


今回は家庭の事情で、休日が10日と割とホワイトな環境に。収入は予想通り下がりましたが、貯金を切り崩すほどまでには至っていません。文字単価が上がっているのは、高単価案件のみ手元に残っているため。手元に入る額が少ないと焦りますが、「長い目で見ること」を忘れず、じっくりと取り組んでいきたいと思います。


▼9月の成果

・エッセイ初寄稿

TwitterやInstagramで鬼のように投稿したため、ご存知の方も多いかもしれませんが、展示会にエッセイを寄稿させていただきました。フリーランスとして独立してから、初めて作品が人目に触れることとなり、素敵なご縁にただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

コロナの影響で当時会場へ行けなかったことが、本当に悔やまれます。運営の方達の手で一つのアート作品と生まれ変わった私のエッセイを見て、本当に幸せでした。また参加させていただける日が来ることを、願うばかりです。


・初めてAekaの記事に反応をもらえたこと

TwitterにAekaの記事に関するコメントを、HSPに悩む女性の方からいただきました。Aekaの記事を書く時は、記事で取り上げたテーマに悩む1人の女性へ向けて執筆するように心がけています。

たとえ一度に多くの人を救えなくても、たった1人でも気持ちが軽くなればそれでいいと、私は思っています。Aekaの目的を初めて達成することができ、とても嬉しかったです。


・イラスト活動本格始動

随分と放置していたInstagramのイラストアカウントを、再始動しました。今後はTwitterにも少しずつ作品を発表できればいいなと。フォロワー数によっては、企画も考えていきたいなと。最近はもっぱらイラストアカウントに入り浸っています。


・Amazon Kindle unlimited

たくさん本を読みたいけれど本棚がいっぱいになってしまったため、思い切って購入してしまいました。お試し期間2ヶ月199円って、お得じゃないですか? スマホでサクサク流し読みできるため、2週間で5冊も読破してしまいました。読みたかった本が今月いっぱいで配信終了だったので、ギリギリセーフ!


・Instagramをビジネスアカウントへ

先ほどやっと、ビジネスアカウントへ切り替えました。「エンゲージメント数を把握しておいた方がいい!」という某インフルエンサーさんの助言を読み、すぐに登録。今後はきちんとデータを確認しながら、運用していこうと思います。


・Twitterへ質問箱を設置

お悩み相談は、ずっとやりたかったことでした。しかし、まだまだ未熟な私がいきなり腰を据えて相談にのるというのは無謀極まりなく、まずは匿名の質問にお答えすることに。

ところが、質問箱をググってみると、「運営さんが定期的に質問してくれる」という口コミを発見。出鼻を挫かれた感が否めませんが真相はわからないので、とりあえず続けてみようと思います。


ライターのジャンルを絞ろうと決意した9月。実際に活動してみると、イラストやエッセイも頑張りたいと思いやきっかけに恵まれました。「転換期が来るかも!」という予感が別の意味で実現しそうです。


▼10月の目標|3ジャンルを並行運用する

*3ジャンルの並行運用

WEBライターだけでなく、少しずつイラストとエッセイにも目を向けるようになってきたため、今後は3本柱で活動を進めていこうと思います。といっても、イラストとエッセイは仕事としての実績はまだないため、しばらくはライターの収入に頼ることになりそうですが。


*SNSの拡充

SNSからお仕事の依頼をいただくようになり、あまりにも自分のSNSのが拡充していないことに焦りを覚え始めました。フリーランサーにとって、フォロワー数も仕事に影響がでると分かり、10月はそれぞれのサービスの特性を考えながら、SNS強化に努めようと思います。


▼まとめ

「せっかくフリーランスになったんだから、やりたいことをやってみなよ」

これは、先日姉に言われた言葉です。

確かに最近の私はどうにかうまくやりくりしようと必死で、イヤイヤ仕事をする日が続いていました。

このままでは、会社員時代と変わらない。どうせならライター業だけでなく、好きなイラストやエッセイも思い切りやってみたいと、姉の言葉に初心を取り戻しました。

10月は“やりたいことをやる!”という意識を強く持ち、じっくり取り組みます。


眠れない夜に / HSPフリーランス創作者カネハナ*

眠れないHSPさんに読んでほしい / エッセイ HSPに悩む私のフリーランス生活の記録

0コメント

  • 1000 / 1000