2020年の総括|フリーライター1年目の実績集計

ご無沙汰しております。カネハナ*です。

しばらく更新していない間に、年を越してしまいました…。


すっかり忘れられているのではないかと、忙しさにかまけて半ば更新を諦めていたところ、とあるフリーライターの方から「更新を楽しみにしています」とお声がけいただきました!

少しでも見てくださる方がいるのならと、久しぶりに管理画面にアクセスしたところです。いつもご覧いただき、ありがとうございます。

(その経緯については、Instagramに詳細を載せているので、未読の方はぜひご覧ください。)


前置きはこれくらいにして、さっそく12月の振り返りから。


▼12月に実践したこと

*執筆ジャンルの見直し

クライアントからの評価が高く、継続依頼の多い「ファッション」をメインに営業を開始。すると、記名記事や高単価案件の獲得に成功しました。

また、一度ご契約いただいていたクラインアント様から再度お声がけいただくなど、嬉しい流れを引き寄せられ、初めてライティングの仕事に手応えを感じられました。

高単価案件については、後述します。


*イラスト販売を本格的に始動

一時期準備不足で、活動を停止していたココナラ。昨年、初めて受注に成功しました。好きなことを仕事にできる幸せを、心から噛み締めています。

今後はInstagramの充実化はもちろん、少しずつ大切に育てていけたらと考えています。最終的には、ひとつの収入源として確立できれば…。高望みでしょうか?


*Aekaの収益化

既にInstagramでは更新済みですが、Aekaの収益化に成功しました。

しかし、Aekaは収益化が最終的な目的ではありません。収入源として確立できればもちろん嬉しいのですが、Aekaは活動の拠点であり、私の原点です。

こちらもイラストと同様に、大切に時間をかけて育てていければと考えています。


▼2020年12月の最終結果

最高収入を達成しつつ、1日の平均稼働時間を大きく減らせました。

しかし、この稼働時間はあくまでも執筆時間です。その他の事務処理等を含めると、1日の稼働時間は平均8時間前後。休日を考えると、ホワイト企業とは程遠い結果に…。

たとえ文字単価が上がったとしても、執筆時間を大幅に減らせないと意味がありません。今後は、どれだけ執筆スピードを上げられるかが勝負です。


▼フリーライター1年目の実績

*ひたすら応募した1年間

奇しくもコロナ期と共にフリーランサーとして独立したため、クラウドソーシングサイトの競争率は激化。1件の応募者数は何十人という大激戦区の中、応募を繰り返す日々。

最初の数ヶ月は0.5円の案件ばかりでしたが、気がつくと1円前後の案件に携われるようになり、自然とテストライティングの合格率も上がっていきました。

この1年間、私を育ててくださったクライアントの皆様には、感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。


*本契約前に文字単価1円→2円へとアップした話

とあるクライアント様から、文字単価1円で継続ライティングのご提案をいただいた時のことです。

無事にテストライティングを終え、執筆内容を踏まえた上で「文字単価2円でいかがでしょうか?」というご連絡をいただきました。たとえテストライティングでも、手を抜かないことの大切さを実感。

結局、執筆ペース等の問題でお断りする形とはなってしまいましたが、私がやってきたことは間違っていなかったという確信を得た瞬間でした。


*文字単価3.5円を獲得した話

執筆ジャンルを「ファッション」へと移行した際に、さっそく記名案件の獲得に成功。

そしてその実績をもとに、営業を開始。すると、3.5円案件のテストライティングのご提案をいただくことに成功したのです! 今後ライターを続けていく上での、記名記事の重要性を実感した瞬間でした。

初めての高単価案件は、納品までが驚くほどにスムーズで衝撃を受けました。短期のご契約だったのが、本当に悔やまれます。編集部の方はレスポンスが早く指示も的確で、安心して執筆に集中できました。

スピード感のあるお仕事ほど、ノンストレスで執筆できると確信した貴重な経験でした。


*最高日給¥12,000

徐々に執筆ペースを上げることができ、案件によっては1万字以上書ける日も増えました。しかし、あくまでも得意記事のみの話です。

ジャンルによっては、今でも4,000字の記事に2日かかることもあります。画像選定や調査が増えれば、必然的に執筆日数も増加。特に、ファッション記事は画像選定が多く、商品情報を調べることもあるので、如何に短時間で書き上げられるかが今後の課題です。


▼2021年の目標

*月20万円の収益を固定

独立後の目標だった月10万円の売り上げは、おかげさまで現在も安定して得られるようになりました。しかし、なかなか20万円の壁を乗り越えられず、未だに収入は不安定です。

そのため、今年は収益源の確保をメインに、月20万円の収益を安定して得られるようになることが目標です。ライター業に限らず、幅広い収益源を確保できたらと考えています。


*イラスト販売の充実化

ココナラで初めて収益を得られた時、「好きなことでお金を手に入れられた!」と、とても嬉しかったのを覚えています。正直、ライティングで初めて収益を得られた時よりも、達成感がありました(笑)

まだまだ実績は小銭程度ですが、毎月一定の売り上げを立てられるように、いろいろと計画中です。


*自動収益化の基盤作り

私の最終的な目標は、自分のメディアで収益を得ることです。現在は複数のメディアの運営に向けて、基盤作りを少しずつ進めています。

「私にしか書けないこと、表現できない世界を追求していきたい。」やはりこれに尽きると、思います。そのためにはもっと勉強が必要で、自分の強みを深堀りしなければ…。時間が足りない…。


▼2020年 お世話になった皆様へ

どうにかこうにかフリーランス1年目を生き抜くことができて、今はただただほっとしております。

これもひとえに、支えてくださった皆様のおかげです。

決して私1人の力では、今日を迎えられませんでした。


ご契約いただいたクライアント様。

アドバイスをくださったライターの諸先輩方。

応援してくれた友達。

DMで感想を送ってくださった、フォロワーの皆様方。

私の無謀な挑戦を見守り、支えてくれた家族。


全ての方々に感謝し、2021年も走り続けたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



眠れない夜に / HSPフリーランス創作者カネハナ*

眠れないHSPさんに読んでほしい / エッセイ HSPに悩む私のフリーランス生活の記録

0コメント

  • 1000 / 1000